フェイクニュースに強くなる。情報リテラシーを加速させるWEBマガジン

Donald Trump

メラニアニ レバニライタメ タノマレタ

フェイクニュースブログにフェイクニュースを書いたとして、大阪・忠岡町議の勝元ゆかこ氏に辞職勧告

フェイクニュースを見破れ!日本の情報リテラシーを加速させるWEBマガジン ー https://fake-news.jp

フェイクニュース.jp

フェイクニュース

2020.09.11 0 1

ブログにフェイクニュースを書いたとして、大阪・忠岡町議の勝元ゆかこ氏に辞職勧告

フェイクニュース勝元ゆかこスラップ

フェイクニュース絶対潰すマン

画像引用元: 勝元ゆかこ氏Twitterよりキャプチャ

概要

記事を要約すると

  • 事実に基づかない「フェイクニュース」をSNSに書き込んだとして、大阪府忠岡町議会は9日、勝元由佳子町議(47)に対する議員辞職勧告決議案を賛成多数で可決
  • 勝元氏は昨年5月の議員就任後、ブログなどで町の名誉を傷付ける発信をたびたび行ってきた
  • 勝元氏は「不適切な表現は改めたい。勧告は不正を追及する議員を排除する意図で、辞職するつもりはない」と話している

引用元: Yahoo!ニュース

この辞職勧告について、勝元ゆかこ氏もご自身のTwitterで呟いています。

また、ご自身のブログでも辞職勧告が出された理由について説明されています。

いきなり過ぎて何が何だかわからなかったのですが、ザックリした理由は、

    • ネットで忠岡町のイメージが悪くなる悪評を流布したこと
    • 役場の中堅以上職員が縁故採用だとネットで流布したこと
    • 役場職員が受注業者からタダで物品供与を受けた件を前回6月議会の一般質問で質問し、かつ懲戒処分を迫ったこと
    • また、そのことをネット掲載し、その職員と家族に精神的苦痛を与えたこと

など、とにかく「ネットで事実でないフェイクニュースを流したこと」を主な理由としているようです。

引用元: 忠岡町議・勝元ゆかこの町政日記

勝元ゆかこ氏のプロフィール

  • 一行紹介:忠岡町の世直しオンブズマン!
  • 自己紹介:☆日本一小さな町 忠岡町から始まる民主主義☆知識と勇気と行動力で忠岡町政の腐敗や古い体質を・本気で大改革しています!!
  • 本名:勝元 由佳子
  • 職業:獣医師・忠岡町議会議員(元大阪府職員)
  • 学校:大阪府立大学 獣医学科卒

引用元: 勝元 ゆかこさんのプロフィール – はてな

勝元ゆかこ氏の反論

そもそも、この辞職勧告の背景は、勝元ゆかこ氏が忠岡町議会にて、不正疑惑の問題を追求していたことにあるようです。ご本人も、ブログで「これは疑惑を隠すための“スラップ” の類い」と主張しています。

この9月議会の一般質問の内容(受注業者の事業所が空っぽだった件、杉原議員が過去に役場からの発注を受注していた疑惑問題など)もそうでしたが、普通の健全な議会・議員であれば、行政の不正疑惑や不適切な公金支出などが見つかったら、他の議員もそれに乗っかって、一緒に議会として問題追及するのが当たり前なのに、忠岡町議会は、そうした「不正を追及する議員」を「都合の悪い議員」として、議会から排除しようとしています。

その不自然な動きに、こちらも、「議会・議員らも、役場の不正疑惑に何か関与しているのでは⁈」と、返って疑ってしまいますし、むしろ、私にマズいことや、何か都合の悪いことを知られた人たちが、危機感や焦り・怒り(逆ギレ)を感じて私を集団で潰しにかかっているようにしか見えません。いわゆる“スラップ” の類いです。

引用元: 忠岡町議・勝元ゆかこの町政日記

この時点で、どちらが正しいかはわかりませんが、「フェイクニュースだ!」というレッテルは、時に相手の主張を問答無用でねじ伏せてしまうパワーがあります。その言葉に囚われることなく、議会の主張、勝元氏の主張、それぞれの角度から事実を知ろうとすることが重要だと思います。

PDF印刷

マスコミのフェイクニュースに騙されやすい
家族や仲間にこの記事を印刷してあげよう!

この記事のPDF版を印刷する

この記事を書いた人

フェイクニュース絶対潰すマン

フェイクニュース絶対潰すマン

当サイト管理人です。普段はフリーランスのウェブデザイナー兼プログラマーです。仕事の傍ら、マスコミの偏向報道をチェックしています。保守or革新にとらわれず、面白い政治系サイトを目指していきます。トランプ大統領の大ファン、政治ネタを担当します。

記事の一覧へ