フェイクニュースに強くなる。情報リテラシーを加速させるWEBマガジン

Donald Trump

核ボタン ツイートボタンと 間違える(トランプ・心の一句)

スポーツ【BLM】大坂なおみ選手を安倍首相も祝福→しかし「テロリスト支持のプロパガンダをテニスに持ち込んでいいの?」の声も

フェイクニュースを見破れ!日本の情報リテラシーを加速させるWEBマガジン ー https://fake-news.jp

フェイクニュース.jp

スポーツ

2020.09.13 0 2

【BLM】大坂なおみ選手を安倍首相も祝福→しかし「テロリスト支持のプロパガンダをテニスに持ち込んでいいの?」の声も

安倍晋三#BLM大坂なおみ人種差別

フェイクニュース絶対潰すマン

画像引用元: Twitter

2年ぶり2度目の優勝

記事を要約すると

  • テニスの全米オープン女子シングルス決勝で2020年9月12日、大坂なおみ選手がベラルーシのビクトリア・アザレンカ選手を破り、2年ぶり2度目の優勝
  • 大坂選手は人種差別への抗議を示すため、過去の事件での犠牲者の名の記されたマスク姿で試合に臨むなど、大きな話題を呼んだ
  • 安倍晋三首相もツイッターで13日午後、大坂選手へのメッセージを寄せた。

引用元: J-CASTニュース 2020.9.13

<安倍首相の祝福のツイート>

人種差別反対運動(BLM)は本当に正しいのか

大阪選手のマスク姿での抗議が話題になった今大会でしたが、しかし、そもそもの発端である、アフリカ系アメリカ人に対する警察の残虐行為に抗議して世界中に広がっている「Black Lives Matter(通称「BLM」)運動」については、その裏にある主導者たちの別の意図や、略奪や暴動を繰り返している運動の正当性などに疑義を唱える声も少なくありません。

政治的主張をスポーツに持ち込むことは正しいのか、という論争

また、これまでは、こうした政治主張を「スポーツ」という場に持ち込んで宣伝することは通常禁止されており、加えて一部のテロリスト化した人たちを後押しするのことになるのではと、今回の大阪なおみさんの一連の抗議運動にも疑問を抱く人たちもいます。

彼女の行動を褒め称える声も

このような声とは反対に、彼女の行動を素晴らしかったと素直に賛意を示す方々も多くいます。「人種差別は良くない」ということに誰も異論はないものの、その背景をどう捉えるか、また、それにどう抗議するのか(どこまで許されるのか)については、日本でも大きく意見が別れているようです。

PDF印刷

マスコミのフェイクニュースに騙されやすい
家族や仲間にこの記事を印刷してあげよう!

この記事のPDF版を印刷する

この記事を書いた人

フェイクニュース絶対潰すマン

フェイクニュース絶対潰すマン

当サイト管理人です。普段はフリーランスのウェブデザイナー兼プログラマーです。仕事の傍ら、マスコミの偏向報道をチェックしています。保守or革新にとらわれず、面白い政治系サイトを目指していきます。トランプ大統領の大ファン、政治ネタを担当します。

記事の一覧へ