フェイクニュースに強くなる。情報リテラシーを加速させるWEBマガジン

Donald Trump

核ボタン ツイートボタンと 間違える(トランプ・心の一句)

フェイクニュース世界の最新フェイクニュース情報まとめ 2020.10.07

フェイクニュースを見破れ!日本の情報リテラシーを加速させるWEBマガジン ー https://fake-news.jp

フェイクニュース.jp

フェイクニュース

2020.10.07 0 6

世界の最新フェイクニュース情報まとめ 2020.10.07

フェイクニュースディープフェイクQAnonジョー・バイデンフェイクポルノ

フェイクニュース絶対潰すマン

長時間のスマホ使用で顔面麻痺に?フェイクニュースがタイで拡散中


東南アジアのタイにおいて「長時間のスマートフォン使用が顔面麻痺を引き起こす」というデマがSNSで拡散しており、現地当局は「フェイクニュースのため拡散しないように」と呼び掛けています…

[記事を見る] iPhone Mania

FBIが「民主主義の脅威」と名指した陰謀論グループ「QAnon」の実態に迫る


QAnonを知っている層は、既存メディアに不信感を抱いている層でもある。彼らは、主流派メディアがフェイクニュースを流していると主張するトランプ大統領に共感を覚える層でもある…

[記事を見る] Yahoo!

動画は“動かぬ証拠”から“動く証拠に”…世論操作、犯罪悪用「戦争が起きてもおかしくない」ディープフェイクの脅威


このような動画はフェイクポルノと呼ばれ、パソコンに合成したい芸能人の顔のパターンを学習させる「ディープラーニング」の技術だ。高度な技術を使った、通称・ディープフェイクディープフェイクが問題になっているのは、ポルノ動画だけではない…

[記事を見る] Yahoo!

バイデン擁護の偏向報道に喝


ジョー・バイデン大統領候補を当選させるために、偏向した報道が平然と行われている現状に失望を禁じ得ない。もちろん、ドナルド・トランプ大統領の再選を望む者ではないが、「ニューヨークタイム」がぬけぬけとディスインフォメーション(意図的で不正確な情報)を流しているのをみると、憤怒をいだかざるをえない…

[記事を見る] 論座

この記事を書いた人

フェイクニュース絶対潰すマン

フェイクニュース絶対潰すマン

当サイト管理人です。普段はフリーランスのウェブデザイナー兼プログラマーです。仕事の傍ら、マスコミの偏向報道をチェックしています。保守or革新にとらわれず、面白い政治系サイトを目指していきます。トランプ大統領の大ファン、政治ネタを担当します。

記事の一覧へ

カテゴリー:フェイクニュース