フェイクニュースに強くなる。情報リテラシーを加速させるWEBマガジン

Donald Trump

核ボタン ツイートボタンと 間違える(トランプ・心の一句)

海外【米大統領選】グレタさん、バイデン氏支持表明⇒ネットの反応「いやお前関係ないじゃん・・・」

フェイクニュースを見破れ!日本の情報リテラシーを加速させるWEBマガジン ー https://fake-news.jp

フェイクニュース.jp

海外

2020.10.12 0 10

【米大統領選】グレタさん、バイデン氏支持表明⇒ネットの反応「いやお前関係ないじゃん・・・」

2020米大統領選バイデン前副大統領グレタ・トゥンベリ

フェイクニュース絶対潰すマン

画像引用元: Twitter

「準備を整え、みんながバイデン氏に投票するよう運動しよう」

ここがポイント

  • スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥンベリさんは、来月の米大統領選について自身のツイッターに投稿
  • 民主党候補のバイデン前副大統領を支持するよう呼び掛けた
  • 若者から共感を集めるグレタさんの「政治的声明」は、投票動向に影響を与える可能性がある

引用元: JIJI.COM

グレタ・トゥンベリのプロフィール

画像引用元: European Parliament from EU – Greta Thunberg at the Parliament, CC 表示 2.0

グレータ・エルンマン・トゥーンベリ(Greta Ernman Thunberg)は、スウェーデンの環境活動家。主に地球温暖化によってもたらされるリスクを訴えている。トゥーンベリは、2018年8月、15歳の時に、スウェーデン語で「気候のための学校ストライキ」という看板を掲げて、より強い気候変動対策をスウェーデン議会の外で呼びかけるという学生時代を過ごし始めたことでよく知られるようになった。

トゥーンベリは、公共の場で政治家、議会に対しての率直で事実に即したスピーチで知られ、気候変動の危機に立ち向かうため、すぐさま行動を始めるように呼び掛けている 。また、両親に飛行機旅行を断念させたり肉を食べないよう説得するなど、日常生活でも二酸化炭素排出量の少ないライフスタイルを実践している。

名声の獲得により彼女は世界的なリーダーとなり、また批判的な層の標的となった。2019年5月、トゥーンベリはTime誌の表紙に取り上げられ、多くの人が彼女を「次世代のリーダー」のロールモデルと見なしている。

引用元: ウィキペディア(Wikipedia)

Twitterの反応

ネットの反応

  • 他人の国の選挙に外人が口出しすんなよ。
  • そもそもグレタは投票する権利あらへんのに、なぜ支持とか公表するん?この人、中共からも支援受けとるんちゃう?
  • グレタさんがバイデン氏を支持するということは、彼女はやはり中共や米国民主党と繋がりがあるんですね。
  • バイデンは信用できないけどグレタ様がおっしゃるなら。
  • と言う事は何が何でも日本としてはトランプ大統領に再選してもらう必要があると言う事だな。
  • こんな子供まで洗脳させる親もかなりのバカだよな。
  • 外国人が他国の選挙に口出すなんて、事の良し悪しよりその事自体に眉をひそめる人が多いんじゃない?
  • アメリカ人はアメリカという国が善人を装い続ける事に疲れてる。
  • アメリカ国民でもないし。有権者でも無い子供の戯言。
  • バイデンがグレタと同意見ならトランプでもいいや、そのぐらいグレタには共感できん。
  • ロシアがトランプ応援したかどうかで問題になったんだから、グレタさんの応援は問題。
  • どっちでもいいけどアメリカ大統領には習近平とやりあえる奴がいいな。
  • 環境活動家を隠れ蓑にした何かしらの勢力の関与が匂いますね。
  • 議論で相手を納得させられないお偉い学者様達が、ヒステリックに騒げば騒ぐほど、ご自分達の品格が劣悪であることを示しています。
  • アメリカも日本も、リベラル派や社会主義思想家の人達は自分達の主義主張を声高に叫ぶし、それが功を奏しマスコミにも多く取り上げられるから、自分達の方が有利だと勘違いするんだよね。
  • いやお前関係ないじゃん・・・

この記事を書いた人

フェイクニュース絶対潰すマン

フェイクニュース絶対潰すマン

当サイト管理人です。普段はフリーランスのウェブデザイナー兼プログラマーです。仕事の傍ら、マスコミの偏向報道をチェックしています。保守or革新にとらわれず、面白い政治系サイトを目指していきます。トランプ大統領の大ファン、政治ネタを担当します。

記事の一覧へ

カテゴリー:海外