フェイクニュースに強くなる。情報リテラシーを加速させるWEBマガジン

Donald Trump

メラニアニ レバニライタメ タノマレタ

政治【半沢ロス】蓮舫、「半沢直樹」最終回に「盆栽、最高だった」⇒ネットの反応「あなたにも白井大臣みたいな信念があれば良いんですけどね」

フェイクニュースを見破れ!日本の情報リテラシーを加速させるWEBマガジン ー https://fake-news.jp

フェイクニュース.jp

政治

2020.09.28 0 6

【半沢ロス】蓮舫、「半沢直樹」最終回に「盆栽、最高だった」⇒ネットの反応「あなたにも白井大臣みたいな信念があれば良いんですけどね」

蓮舫半沢直樹白井亜希子江口のりこ半沢ロス

フェイクニュース絶対潰すマン

画像引用元: Twitter

蓮舫議員の長男も半沢直樹を「見てますね」と証言

ここがポイント

  • 蓮舫議員が人気ドラマ「半沢直樹」最終回を受けて「盆栽、最高だった」とツイート
  • 箕部幹事長(柄本明)が手入れしていた盆栽を、白井大臣(江口のりこ)が最後に豪快に投げつけた場面を指すと思われる
  • 白井大臣のトレードマークが真っ白なスーツであることや「債権放棄じゃダメなんですか?」などのセリフから白井大臣=蓮舫議員と感じる人も多かった

引用元: デイリースポーツ

【蓮舫氏の実際のツイート】

蓮舫氏のプロフィール

画像引用元: Ogiyoshisan – 投稿者自身による作品, CC 表示 3.0

蓮舫(れんほう、Lien-Fang、本名:齊藤 蓮舫〈さいとう れんほう〉)は、日本の政治家。立憲民主党所属の参議院議員(3期)。立憲民主党副代表兼参議院幹事長。元夫・村田信之との婚姻中の氏名は、村田 蓮舫(むらた れんほう)。

2009年11月13日、民主党政権下に内閣府が設置した事業仕分けの文科省予算仕分けの際、蓮舫は「仕分け人」として次世代スーパーコンピュータ開発の予算削減を決定した。この時に要求予算の妥当性についての説明を求めた発言である「世界一になる理由は何があるんでしょうか?2位じゃダメなんでしょうか?」が話題になった。

蓮舫は元来19歳の時に日本に帰化したと主張していたが、「赤いパスポートになるのがイヤだった」「自分の中のアイデンティティーは『日本』とは違うと感じる」と中国への思慕が強く、1993年にニュース番組『ステーションEYE』のメインキャスターに起用されると「在日の中国国籍のものとしてアジアの視点にこだわりたい」と抱負を語るなど、台湾国籍を持つ二重国籍者であることを自身の特長としてアピールをしていた。

引用元: ウィキペディア(Wikipedia)

Twitterの反応

ネットの反応

  • 蓮舫がモデルなんて白井大臣に失礼だ。
  • 白いスーツがトレードマークだというだけで、白井議員と蓮舫は全く正反対だと感じましたよ。なぜここに来てしゃしゃり出て、どや顔ができるのか、不愉快でしょうがない。
  • 蓮舫はまさか、自分に置き換えて勘違いしているんじゃないだろうな。
  • 蓮舫が、小沢・枝野・菅に対して同じようなことをやったら少しは支持率が上がるかもよ。
  • 蓮舫に似ているみたいな事を言われていたが、最終回での白井大臣は蓮舫には無い正義感のある行動でしたね。
  • 同じ白いスーツでも、白井議員は世の中の理想。蓮舫議員は野党の現実。
  • ドラマに便乗する事だけはやめてくださいね
  • 白井大臣は二重国籍じゃない。
  • あなたにも白井大臣みたいな信念があれば良いんですけどね

この記事を書いた人

フェイクニュース絶対潰すマン

フェイクニュース絶対潰すマン

当サイト管理人です。普段はフリーランスのウェブデザイナー兼プログラマーです。仕事の傍ら、マスコミの偏向報道をチェックしています。保守or革新にとらわれず、面白い政治系サイトを目指していきます。トランプ大統領の大ファン、政治ネタを担当します。

記事の一覧へ

カテゴリー:政治